新着情報

新着情報

芸術鑑賞会

<演劇の様子>
<インタビューの様子>

~ 9月29日(金) ~  

 1学期の期末考査が終了し,その日の午後に芸術鑑賞会が行われました。

 今回は「小さい『っ』が消えた日」というテーマで劇団「仲間」の方々による演劇でした。

 演劇の準備も朝早くから進み,壮大なセットや照明を近くで見ることができました。

 この劇の原作は,ステファン・フォン・ローという外国の方で,内容は五十音村に住む妖精たちの物語です。
音のない小さな『っ』が主人公として,物語が進んでいきました。
小さな『っ』が無いだけで,別な日本語になる面白さに多くの生徒が釘付けになって鑑賞していました。

 今回の演劇を通して,必要のないものは何一つないということに,気づくことができたのではないでしょうか。

劇団「仲間」のみなさん,素晴らしい演劇をありがとうございました。

みやぎ総文2017

<誘導の様子>
<受付・案内の様子>

~ 8月2日(水) ~  

 みやぎ総文2017が7月31日から始まりました。
 
 石巻では、石巻専修大学を会場に自然科学分野の発表が8月2日(水)~8月4日(金)で行われます。

 本校からはボランティアとして教員と生徒会の生徒が駅前での誘導や石巻専修大学での受付・案内を行いました。

 誘導は「石巻へようこそ」というおもてなしの心で、受付・案内は「震災の復興と恩返し」の意味を込め、笑顔で元気に他県の生徒に挨拶をしていました。

体育祭

<体育祭の様子>

~ 6月29日(木)、30日(金) ~  

 体育祭が本校で行われました。
 
 1日目は競争種目、2日目は球技種目を行いました。
 今年は2日間とも晴天の中で体育祭を行うことができました。
 
 結果は以下の通りです。

  総合優勝  3年5組
  準優勝   3年2組
  第3位   2年2組
  第4位   3年1組
  第5位   1年5組

 やはり上位は団結力の強さで3年生が多く入賞を果たしました。
 1年生も5位と健闘していました。

 今回の体育祭を通して、各クラスで仲間たちを応援する姿を多く見ることができ、団結力が高まったように感じました。

定期戦

<定期戦の様子>

~ 5月17日(水) ~  

 石巻市民球場で石巻高校と定期戦が行われました。

 昨年は雨のため残念ながら定期戦を行う事ができませんでした。
 しかし今年は晴天に恵まれ、最高の環境で定期戦を行う事ができました。
 
 試合開始前は両校の応援合戦が行われ、試合前の野球部員を盛り上げていました。

 試合は3回途中まで
 石商  3 対 4  石巻
の接戦でしたが、最後は
 石商  5 対 12  石巻
で敗れてしまいました。

 結果は野球の部で石巻高校、応援の部で石巻商業がそれぞれ勝利することができました。

開校記念行事

<講演の様子>

~ 5月17日(月) ~  

 106年目の開校記念が行われました。

 今年は、宮城県野球協会会長の内海利彦さんが「私と野球」という題で講演をしていただきました。

 内海さんからは高校時代の思い出とともに社会人になってからの苦労話を聞くことができました。